手術

腹腔鏡下肝切除に必要な外科解剖と手術手技

2017年12月号(71巻 13号)

企 画
定 価 2,916円
(本体2,700円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 腹腔鏡下肝切除に必要な外科解剖と手術手技
腹腔鏡下肝切除の現状と展望
大塚 由一郎
腹腔鏡下肝切除に必要な外科解剖
小倉 俊郎
腹腔鏡下肝切除に必要な術前シミュレーション・術中ナビゲーション
古泉 友丈
腹腔鏡下肝部分切除の手術手技
阿部 雄太
腹腔鏡下肝外側区域切除の手術手技
清水 哲也
腹腔鏡下肝亜区域切除の手術手技−解剖学的に正しく切除するために
高西 喜重郎
腹腔鏡下肝左葉切除の手術手技
武田 裕
腹腔鏡下肝右葉切除の手術手技
金沢 景繁
腹腔鏡下肝後区域切除の手術手技
岡村 行泰
腹腔鏡下再肝切除の手術手技
高原 武志
■手術手技
胸腔鏡・腹腔鏡下下部食道噴門側胃切除後の高位食道残胃吻合におけるノーナイフ自動縫合器を用いた観音開き変法
柴尾 和徳
食道癌切除後胃管再建不能例における有茎空腸再建術
大木 進司
■手術症例報告
AdachiVI型総肝動脈破格を伴う胃癌に対し腹腔鏡下幽門側胃切除術を施行した1例
佐藤 多未笑
肝切除後に急速な転移再発をきたしたgranulocyte-colony stimulating factor(G-CSF)産生肝内胆管癌の1例
立山 誠
サバイビン2B癌ペプチドワクチンにより長期生存を得た膵癌の1例
島 宏彰