手術

乳癌局所療法における手術の役割

2017年03月号(71巻 03号)

企 画
定 価 2,916円
(本体2,700円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 乳癌局所療法における手術の役割
これからの乳癌局所療法における手術の役割
齊藤 光江
整容性を重視した乳房温存術
小川 朋子
整容性を重視したインプラント再建術
岩平 佳子
腹部からの組織移植による乳房再建
武石 明精
大腿部・臀部・腰部をドナー部とする組織移植による乳房再建
志田 真由香
皮膚温存乳房切除術(SSM)および乳頭温存乳房切除術(NSM)−病理学的考察を含めて
貴志 美紀
下部乳癌に対する部分切除後の乳房形成法−上腹部真皮脂肪弁挙上法
吉本 賢隆
根治性を高めるために必要な腋窩リンパ節郭清手技
飯島 耕太郎
根治性と整容性を考慮した乳腺内視鏡外科手術
福間 英祐
■手術手技
一次一期乳房再建においてSilicone breast implantをどのように選択すればよいのか?
湯淺 壮司
大きな滑脱型食道裂孔ヘルニアに対するメッシュを用いた腹腔鏡下噴門形成術
小村 伸朗
幽門側胃切除・ブーメラン型空腸間置法の腹腔鏡手術への導入
佐々木 欣郎
完全腹腔鏡下結腸切除術における体内吻合の手術手技
茅野 新
■手術症例報告
食道癌術後難治性吻合部狭窄に対しradial incision and cutting method(RIC法)を用いて改善した1例
平田 伸也
食道癌術後の食道回腸吻合部縫合不全による難治性頸部消化管皮膚瘻に対し陰圧閉鎖療法が有用であった1例
門馬 浩行
噴門側胃切除後の残胃血流温存を目的とした血行再建を伴う膵頭十二指腸切除の1例
黒田 慎太郎