手術

乳癌局所療法における手術の役割

2017年03月号(71巻 03号)

企 画
定 価 2,916円
(本体2,700円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 乳癌局所療法における手術の役割
これからの乳癌局所療法における手術の役割
齊藤 光江
整容性を重視した乳房温存術
小川 朋子
整容性を重視したインプラント再建術
岩平 佳子
腹部からの組織移植による乳房再建
武石 明精
大腿部・臀部・腰部をドナー部とする組織移植による乳房再建
志田 真由香
皮膚温存乳房切除術(SSM)および乳頭温存乳房切除術(NSM)−病理学的考察を含めて
貴志 美紀
下部乳癌に対する部分切除後の乳房形成法−上腹部真皮脂肪弁挙上法
吉本 賢隆
根治性を高めるために必要な腋窩リンパ節郭清手技
飯島 耕太郎
根治性と整容性を考慮した乳腺内視鏡外科手術
福間 英佑
(*特集内容は変更になる場合もございます)