皮膚科の臨床 投稿規定

投稿原稿の募集・採否

内 容
他誌に未発表で,症例報告,その他臨床に直結したものとして下さい。新知見のない1例報告や,いわゆる治験論文はご遠慮ください。 掲載欄 症例・Mini Report・Clinicolor・臨床研究・治療・私の工夫の原稿を募集しています。
採 否
投稿論文の採否および掲載欄の決定は編集委員会に御一任願います。審査の上,原稿の書き直しをお願いすることがあります。編集委員会にて字句の訂正や多少の加筆・削除をする場合もありますのでご了承下さい。また,写真の質によっては本文の内容にかかわらず採用されない場合があります。
投稿にあたっては,次頁の著作財産権譲渡同意書をコピーしてご書名の上,論文に同封してお送り下さい。
原稿は,本文・図・表をデジタルデータにして作成し,それぞれ正副2通プリントアウトしてお送り下さい。図は原則カラーとします。

執筆要項

  • 原稿の表紙には表題,英文表題,著者名,英文著書名,所属,別刷請求先,キーワード(5項目以内,原則として日本語)を記入して下さい。
  • 用語はできる限り日本語として下さい。
  • 文中の年号は西暦で統一して下さい。
  • 薬剤名は一般名(市販名Ⓡ)を書き,以下原則として一般名を用いて下さい。ただし,表題には一般名のみを用いて下さい。
  • 患者個人の特定防止のため,明確な日付の記載は避けてください。なお,本文中では経過がわかるような表現として下さい。
    例)初診:2010年10月下旬,2010年10月
    2010年10月下旬頃より~,初診7日前から~
  • 文献は本文中の引用順に並べ,なるべく15項目以内として下さい。形式は以下の通りです。
雑誌→著者名:誌名略称,巻数:頁,発行年
1)Torre D et al:Arch Dermatol,98:549-551,1968
2)西浦清一ほか:皮膚臨床,30:303-306,1988
3)石川 治,石川英一:臨皮,40:637-640,1986
書籍→著者名:書名,巻数,版,編者名,発行所,発行年,頁
1)橋爪秀夫:最新皮膚科学大系,13巻,1版,玉置邦彦ほか編,中山書店,2002,244-248頁
2)Fregert S et al:Textbook of Dermatology,3rd Ed,Vol 1,ed Rook A,Blackwell,1979,pp443-484
[症 例]
400字詰原稿用紙で本文10枚以内(文献含む),図・表は7枚以内とし(写真1点は図1枚として数え,写真2点を1図とする場合でも1枚として数えない),300字以内の“要約”を付けて下さい。
[Mini Report]
400字詰原稿用紙で本文5枚以内(文献含む),図・表は3枚以内として下さい(組上げ2頁以内)。“要約”は不要です。
[Clinicolor]
400字詰原稿用紙で本文2枚程度,臨床写真は3枚までとして下さい。裏面に組織写真を入れることもできます。症例報告と組み合わせることは可能ですが,Mini Reportとの組み合わせはご遠慮下さい。
[医 療]
医療問題の最新時事を取り上げます。400字詰原稿用紙で30枚以内として下さい。図表の枚数は問いません。
[臨床研究][治療]
それぞれ,オリジナリティのある臨床研究,実地診療の役立つ治療の論文を募集しています。症例報告と同様に,400字詰原稿用紙で本文10枚以内(文献含む),図・表は7枚以内とし,300字以内の“要約”を付けて下さい。
[私の工夫]
実地診療に役立つアイデアを,見開き2頁で掲載します。400字詰原稿用紙で本文4枚以内(文献含む),図・表は4枚以内として下さい。

個人情報の保護について

2005年4月1日に施行された「個人情報の保護に関する法律」に伴い,本文中に個人を特定できるような記載はしないようお願い申し上げます。また,臨床写真については目かくし等の処理をお願い致します。

別刷について

筆頭者の掲載誌1部および別刷30部を謹呈します。著者校正の際に希望部数をご記入いただくことになっておりますので,謹呈分以上ご希望の場合は費用等について当方からご連絡申し上げます。なお,別刷の発送は掲載誌発行から約1カ月後となります。

原稿送付先・問い合わせ先

原稿は下記まで(簡易)書留便にてお送り下さい。

〒113-0034 東京都文京区湯島2丁目31番14号
金原出版株式会社『皮膚科の臨床』編集室
電話03-3811-7165(雑誌部直通)/FAX 03-3813-0288
E-mail:

カラー写真・デジタルデータについて

  • フォーカスの合った鮮明なオリジナルのカラー写真(高画質プリント)を正副2通お送り下さい。
  • CD-RまたはMOに解像度300 dpi以上で保存したデータを添付して下さい。PowerPointのファイルでお送りいただく場合は,読み込み元の原画像データも添えて下さい。(本文も同時に保存して下さい)
  • 臨床写真・組織写真のスライドやX線写真,内視鏡フィルム等については,できるだけスキャニングしてデジタルデータに変換した上でお送り下さい。
  • 写真に目かくしや矢印を入れたい場合は,データは加工せず,高画質プリントに直接書き込んで下さい。掲載時に当方で加工致しますので,加工前の原画像データをお送り下さい。
  • 写真の質が基準に達しない場合は,本文の内容にかかわらず採否に影響することをご了承下さい。

皮膚科の臨床 関連情報