臨床栄養治療の実践 基礎編

NST必携! 栄養サポートに必要な知識をわかりやすく解説!!新カリキュラムの管理栄養士国家試験に対応した最新の臨床栄養学読本!!

監 修 岡田 正
編 集 栢下 淳 / 山東 勤弥 / 田中 芳明 / 早川 麻理子
定 価 3,132円
(2,900円+税)
発行日 2008/02/29
ISBN 978-4-307-70191-4

B5判・246頁・図数:70枚

在庫状況 あり

治療の基本となる栄養管理は,疾病の発症を予防し,進行を止め,有益な治療効果をもたらすが,医療行為であるがゆえに,患者の利益と安全性が第一優先である。したがって,栄養治療の実践に携わる管理栄養士や医師を始めとするNST(nutrition support team)スタッフは,合法的で標準化された知識や技能を習得した上で,栄養管理に従事することが原則である。
 本書は,臨床栄養に携わる管理栄養士やNSTのスタッフが知っておきたい基礎的な知識について,臨床栄養の第一線で活躍されている先生方に,よりわかりやすく実践を踏まえてご執筆を頂いた。より効果的な栄養治療を一丸となって実践し,ひとりでも多くの病まれる人が救われることを切に願う。すぐに役立つ栄養サポート実践のためのバイブルとして,本書をご活用頂きたい。
おもな内容

■第1章 臨床栄養学の基礎
1. 意義と目的
2. 疾患と栄養
3. 医療と臨床栄養
4. 福祉・介護と臨床栄養
■第2章 疾病者の栄養アセスメント
1. 意義と目的
2. スクリーニング
3. 栄養アセスメント
■第3章 薬と栄養
1. 薬と栄養
2. サプリメント
■第4章 栄養管理の計画と実施
1. 栄養管理の目標設定
2. 栄養管理の実施
3. 経過観察と記録
4. 継続的な栄養管理
■第5章 栄養補給の方法
1. 食事療法と栄養補給
2. 経口栄養法
3. 経腸栄養法
4. 静脈栄養法
■第5章 傷病者への栄養教育
1. 外来栄養指導
2. 入院栄養管理
3. 退院時栄養相談・指導
4. 在宅栄養管理
■第7章 乳幼児・小児の疾患
1. 乳幼児・小児の概要
2. 未熟児
3. 消化不良症
4. 周期性嘔吐
5. 小児肥満
6. アレルギー性疾患
7. 先天性代謝異常
8. 1型糖尿病
9. 腎疾患
10. 新生児・乳幼児外科疾患
■第8章 学童期・思春期の心因性摂食障害
1. 健常児の心身の成長過程
2. 学童期・思春期の摂食障害
■第9章 妊産婦・授乳婦の疾患
1. 妊産婦・授乳婦の概要
2. 肥満
3. 貧血
4. 妊娠糖尿病
5. 妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)
6. 悪阻(つわり)
7. 産褥・授乳期の栄養教育
■第10章 更年期障害
1. 更年期障害
2. 更年期にみられる代謝上の変化
■第11章 高齢期の疾患
1. 高齢期の概要
2. 高齢期に罹りやすい疾患や状態
3. 高齢期の栄養問題
■付録
1. 臨床検査値一覧
2. 日本人の食餌摂取基準(2005年版)抜粋
3. 輸液一覧