日本整形外科学会専門医試験筆答試験問題の解説 第2集2007-2008

整形外科学会専門医試験対策に必読!豊富な図ときめ細やかな解説が特徴の第2集

監 修 山下 敏彦
編 著 石井 清一 / 薄井 正道
定 価 7,128円
(6,600円+税)
発行日 2011/11/18
ISBN 978-4-307-25153-2

B5判・318頁・図数:129枚

在庫状況 あり

日本整形外科学会専門医試験筆答試験問題120題、2年分計240題の解説集。各設問の選択肢(正解肢・誤回答肢)毎に詳細な解説が加えられており、図・写真も豊富で理解が深まる。各解説にはキーワードがついており、巻頭のキーワード集から各設問に立ち返ることができる。第2集では第19回・第20回筆答試験問題の解説を収録した。整形外科専門医を目指す整形外科医必読の書。

『序』より 
 第1集(第17、18回専門医試験分収録)が刊行されたのは2010年11月であったが、今回、第2集(第19、20回専門医試験分収録)を刊行する運びとなった。事情が許す限り、その後も集を重ねて行く予定である。第2集においても120題のすべての問題が問1から4問ずつ30の単位に順次まとめられており、1単位を修得するのに要する時間が20分程度で済むように編集されている。30単位全部に目を通すことで、その年に行われた専門医試験の全体を把握できることになる。
 各問題については、正解肢の解説を加えたが、誤った解答肢についても、どこが間違っているのか、どのように訂正すると正解肢になるのかについて言及した。各問題から、できるだけ多くの知識を引き出せるようにしたいと思ったからである。
 また本書を作成するにあたっては、これまでに刊行されている整形外科の主な教科書、解説書に広く目を通した。それぞれの著書に用いられている図表には、整形外科の知識をいかに整理して分かりやすく表現するかに多くの努力が払われていることを再認識した。これらの図表から多くのアイデアをいただいたことを感謝している。また、内容の一部をお借りした図表については、出典を明らかにして参考文献として挙げさせていただいた。
 本書がこれから専門医試験を受験しようとしている研修医に、広く活用していただくことを望んでいる。
第19回専門医試験筆答試験問題
第20回専門医試験筆答試験問題

正解一覧

問題検索用キーワード