小児腫瘍組織カラーアトラス 第6巻 中枢神経系腫瘍

適切な治療法を選択するための病理診断に役立つ実践的アトラス。

編 集 日本病理学会小児腫瘍組織分類委員会
定 価 7,560円
(7,000円+税)
発行日 2013/12/04
ISBN 978-4-307-17067-3

B5判・136頁・図数:19枚・カラー図数:163枚

在庫状況 あり

脳腫瘍は病理診断が難しいとされる腫瘍で、特に小児の脳腫瘍はその傾向が強い。しかし、適切な治療法を選択するためには精度の高い病理診断が必要である。本書は2007年WHO分類を基盤としつつ、成人期の腫瘍とは性格の異なるものが多い小児の脳腫瘍を詳述した。さらに画像所見の特徴や代表的画像、好発年齢・部位などの資料を多数掲載した、病理診断に役立つ実践的アトラスである。
A.検体の取り扱い方

B.中枢神経系腫瘍および関連腫瘍の組織学的分類

C.WHO grade

D.組織学的分類の説明
 I.神経上皮性腫瘍Tumors of neuroepithelial tissue
  A)星細胞系腫瘍Astrocytic tumors
  B)乏突起膠細胞系腫瘍Oligodendroglial tumors
  C)上衣細胞系腫瘍Ependymal tumors
  D)脈絡叢腫瘍Choroid plexus tumors
  E)由来不明の膠細胞系腫瘍Glial tumors of uncertain origin
  F)神経細胞系および神経細胞膠細胞系腫瘍
  G)松果体部腫瘍Pineal region tumors
  H)胎児性腫瘍Embryonal tumors
 II.脳神経および脊髄神経腫瘍Tumors of cranial and spinal nerves
 III.髄膜の腫瘍Tumors of the meninges
  A)髄膜皮細胞由来の腫瘍Tumors of meningothelial cells
  B)間葉系腫瘍Mesenchymal tumors
  C)原発性メラニン細胞系腫瘍Primary melanocytic tumors
  D)その他の髄膜に関係する腫瘍Other neoplasms related to the meninges
 IV.血管奇形および関連病変Vascular malformation and related lesions
 V.造血器系腫瘍Tumors of hematopoietic system
 VI.胚細胞腫瘍Germ cell tumors
 VII.嚢胞性病変Cystic lesions
 VIII.トルコ鞍部腫瘍Tumors of the sellar region
 IX.周辺部腫瘍の頭蓋内進展および転移性腫瘍
 X.中枢神経系に関連する家族性腫瘍症候群

E.発生年齢や部位で分けられた腫瘍群

F.診断の進め方と鑑別診断

文献

参考資料
付表1.脳腫瘍組織型別頻度の小児、思春期、成人の対比(1984〜2000年)
付表2.小児中枢神経系腫瘍445例の組織型別頻度
付図1.腫瘍型別好発年齢層
付図2.小児神経系腫瘍の発生部位
付表3.腫瘍型別MRI/CT画像所見の特徴
用語集
付図3.ロゼット模式図
電顕所見の特徴
付表4.腫瘍型別Ki-67陽性率
付表5.脳腫瘍の免疫組織化学的マ−カ−
付表6.脳腫瘍に関する遺伝子・染色体異常

図譜
索引