物語ひとのからだ わかりやすい解剖組織学

山鳥 崇
定 価 1,944円
(1,800円+税)
発行日 2004/11/19
ISBN 978-4-307-03052-6

A5判・176頁

在庫状況 あり

“ひとのからだ”はどうなっているのだろうか。
それを知ることが医学生にはもとより、一般の人々にとってもどんな役に立つのかを知っていただくため本書は、からだの構造と機能の説明を物語風に解説したものである。
本文は物語として読みやすいように縦書きにし、物語には絵を加えてよりわかりやすいものにした。本書により、自分の体に理解を深め、健康を守っていただきたい。
おもな内容
■骨とはどんなものか
■頭蓋骨と脊柱の骨
■胸郭と上肢の骨
■下肢の骨
■関 節
■腎 臓
■腎盤・尿管・膀胱・尿道
■副腎(腎上体)
■末梢神経系
■筋組織
■主要な骨格筋
■血 液
■血 管
■皮 膚
■皮膚の付属器と感覚受容器
■男性生殖器
■女性生殖器
■染色体・DNA・ゲノム
■幹細胞について
■脳と記憶